本文へ移動

環境方針

当社は、常にお客様に喜んでいただける会社である為に、
次の通り経営の理念をかかげるものとする。
全社員は、経営の理念にのっとり、お客様への奉仕、社業の発展、人格形成に、努めなければならない。
【社是】
地域社会において存在意義のある企業でありたい
・お客様からの信頼に応えられる企業
・全ての社員が生き甲斐を感じられる企業
・未来に向けて堅実に歩む健全経営の企業
私は、上記経営理念に基づき、当社の環境方針を、以下のように定める。

環境方針

1. お客様からの信頼に応え、お客様に満足していただける表面処理鋼板等(製品)を加工することによって、環境保護に取り組む。
 
2. 環境方針を達成する為に、各部門単位で毎期ごとに環境目標を設定し、活動する。
 
3. 環境を保護し、汚染を未然に防止する為に次の活動を推進する。
・副資材の有効活用で、購入量の削減。
・機械故障による停機時間の削減。
・長期在庫を削減する事による在庫回転率の向上、製品の劣化の防止と、製品を保管するヤードの有効活動。
 
4. 適用される順守義務を満たされている事を確実にする為に順守を評価しマネジメントレビューを実施する。
 
5. 改善提案制度を充実させ、環境パフォーマンスを向上させる為の環境マネジメントシステムの継続的改善を行う。
この環境方針は、全社員が環境の重要性を自覚し、環境マネジメントシステムの理解を深め全体に伝達され、 各階層で定められた活動を実行し、常に環境意識の向上に努める事に組織より達成し得るものである。
当社の全ての社員は、この環境方針を理解し、全ての生産活動の基本として順守し、業務に反映することを要請する。
私は、この環境方針の適切性の持続のために、レビューを実施する。
私は、工場担当の常務取締役を、環境マネジメントシステムの管理責任者に任命し、環境マネジメントシステムの構築・運用についてその責任と権限を委譲する。
ただし、最終責任は、私にある。
 
2018年4月1日
奥澤産業 株式会社
代表取締役社長
奥澤健二
2019年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
    営業日カレンダー
  • 稼働日
  • .
奥澤産業株式会社
小山表面処理鋼板センター
〒323-0804
栃木県小山市萱橋1210-1
TEL.0285-49-1221
FAX.0285-49-3394
TOPへ戻る